コミュニケーションデザインコース

TOP > 学科紹介 > アートデザイン学科 > コミュニケーションデザインコース

  • 「好きな事」で社会に必要とされる人材へ。

    目指すは「好きな事」で社会に必要とされる人材。デザインやビジネスを学び、

    才能を活かした有利な就職を望める表現者へと導きます。

授業をちょこっと

PICK UP!

Illustrator・Photoshop

実用的なソフトの扱いや、技術、就職に活かせる資格取得を目指します。

マーケティング基礎

社会に必要とされるデザインとは?ディスカッションも加えながら、効果的な表現を考え、身に付けていきます。

ポートフォリオ

就職に最も大切なポートフォリオ。

企業はどこを見ているのか、その視点から制作のサポートを致します。

デザイン講師 玉川先生

一番身につけてほしいのは、グラフィックデザイナーとしての視点です。

GDに必要なことって何でしょう。センスの良さ? Macやソフトウェアのスキル? それよりもまず最初に大切なのは、興味を広げ、深堀し、説明出来ること。ありあまる好奇心と観察力がそのままあなたの力になります。

【プロフィール】京都造形芸術大学卒業後、デザイン事務所での勤務を経て独立。神戸や京都を拠点に、現役のグラフィックデザイナーとして活動中。ロゴマーク、ショップツール、パッケージ、雑誌、ポスターなど様々な経験をもとに、平面での表現を幅広く担当。

News

アートカレッジからのお知らせ

「あなた」の好きなことを仕事にする! アートカレッジを体験

各種お問い合わせはこちら