Support Banner

TOP > アートカレッジ神戸って?
アートカレッジ神戸って
This time, I will only write my name you to the Open College of the College Art College Kobe, Thank you very much. Immediately after checking the contents had you input, 2-3 Than I will contact you within the business day, I hope you can wait a little longer. Also, 2-3 If there is no connection even if Ai day, there is a possibility that does not have at successfully received your your application. We apologize for the trouble, but do get inquiries from again home, not please contact us at the following telephone number. I would like to humbly thank you.

時代が求める人間像

時代が求める人間像は、人類の歴史を省みると、テクノロジーが進化するたびに変化してきた。
狩猟全盛時代に「農業」というテクノロジーが発明され、農業全盛時代に「産業」が起こり、人々の働き方に革命的変化をもたらした。同様に、近年において、その変化のスピードは増して、「情報時代」「知識時代」と進化し、その働き方や仕事のあり方も等比級数的な変化をもたらしている。2000年以降、さらにその変化は進み新たな時代へ踏み入れている。

「創造性の時代」である。人類がいまだかつて経験したことのないこの未曽有の時代に、求められる人物像とはいかなるものか…

「ポジティブ心理学」のマーティン・セリグマン博士は、「幸福」の定義を、幸福=達成×快楽×没頭とした。この中になる「没頭」は、何か作業に熱中、夢中になっている時に感じるタイプの幸せのことです。これはチクセントミハイの「フロー体験」の時に感じる幸せと同様で、人の人生はいかにこの没頭状態を作り出すかによって幸福の総量が変わると言われています。創造性の時代において、もっとも重要なのが、この「没頭状態」=「フロー状態」を作り出せるかである。自分の好きなことにハマり、それを没頭している状態を仕事にできる時代です。

アートカレッジ神戸では、「好きなこと」にハマり、それを仕事にする技術とそのアプローチが学べます。

時代が求める人間像

夢を実現するために最も大切なことは、「理解」と「提供」

何が世の中から求められているか知ること。=「理解」
そして、求められていることを知ったあとは、その求められていることをやること。=「提供」
この「理解」と「提供」のスキルがあれば、どんな時代においても必要とされる人材になることができます。

過去50年以上の歴史の中で、アートカレッジの先輩卒業生は、それがどんな時代であっても、この普遍的な二つのスキルを武器につねに最先端をリードしてきたのです。

アートカレッジ神戸では、この「理解」と「提供」のスキルを実践型カリキュラムを通して習得します。
AIやテクノロジーの進化、人口減少社会の到来、グローバリゼーション、これから時代は大きく変化します。

しかし、どんな時代が来ようとも、世界が大きく変わろうとも、アートカレッジで学んだ学生は、時代に求められるものを理解し、提供していくことができます。

専門学校 アートカレッジ神戸

〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中1丁目15 TEL.078-857-3005
Koyochonaka Kobe Higashinada-ku, Hyogo Japan
教員採用について | 個人情報の取扱い | サイトマップ

専門学校 アートカレッジ神戸

〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中1丁目15 TEL.078-857-3005
Koyochonaka Kobe Higashinada-ku, Hyogo Japan
教員採用について | 個人情報の取扱い | サイトマップ

「あなた」の好きなことを仕事にする! アートカレッジを体験

各種お問い合わせはこちら